■ガンの代替療法として
動脈硬化や高血圧、糖尿病、そして肥満と、現代人が抱える主な疾患を改善させる効果があるキトサンは、ガンに対しても代替療法として活躍し始めています。医療の現場でも、さまざまな実験や臨床試験が行われているようですよ。

■免疫力を高めるキトサン
キトサンがガン治療に使われる理由は、まず免疫力を高めてくれるということがあげられます。ガン細胞と闘う「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」という名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。キトサンは、このNK細胞を活発にさせるはたらきを持っています。

さらに、ウイルスや細菌などが体内に入ると、「マクロファージ」という細胞がすぐさま攻撃して体を守ってくれているのですが、キトサンは、このマクロファージを活性化させる作用もあるのです。こうしてキトサンは免疫力を高め、ガン細胞の増殖にブレーキをかけてくれるのです。

■ガン治療の副作用を軽減
ガンの治療には副作用がつきものですが、キトサンは抗ガン剤を包みこみ、作用をゆっくりさせることによって、抗ガン剤の副作用をゆるやかにし、薬効を長く持続させてくれます。おまけに放射線治療の副作用も軽減させてくれるのですから、ガン治療と併用することにより効果をアップさせながら、体の負担を少なくしてくれます。

キトサンはガンにも効くって本当ですか?ガンにも効くキトサンサプリメント

■予防やガンと闘うサポートにも
最近の研究で、キトサンは腸内で発生する白血病の原因といわれている「スカトール」を分解してくれることがわかってきました。また、体に有害な物質を排出するデトックス効果、ガンの遠因ともいわれているストレスやうつなどの精神疾患を軽減させる効果もあり、ガンと闘う体のサポートとしても多大なはたらきをしてくれます。

PR⇒キトサン http://kanikara.jp/

■まずは主治医に相談
キトサンは、ガンの予防はもちろん、実際にキトサンで腫瘍が消えたという例もあるくらい、ガン治療に効果を発揮します。ですからガンが心配な人には特におすすめしますが、もしすでにガン治療がスタートしている状態でキトサンサプリメントを摂取し始める場合は、主治医に相談してからにしましょう。

担当のドクターにはその人に合った医療計画を持っていますし、キトサンはアレルギーを引き起こすこともあります。安心できる状況で飲み始めましょうね。